ドイツW杯決勝が行なわれた先週の月曜日。

1ヶ月に及ぶ数々の熱戦を見て気合の入ったメンバーが多数集まって盛り上がるのではないかと予想していたのですが、今年2月の八幡体育館で記録した6人以来の少人数になってしまいました・・・(;^_^A

8時を過ぎても3人~4人しか集まらず、「まさか、メールの連絡を間違ったりしてないよなー・・・」と一瞬不安にもなりましたが、数少ない参加メンバーに聞いたところ、いつも通りメールは来ていたとのこと。更に聞いてみると、当日はTVでドイツW杯の総集編がやっていたらしく、それが一番影響したんですかねー??? ちょっとガックリ来てしまいました。

それでも、Unoはサッカーの女神(?)に目を掛けられているのか、人数が10人を切った時はたいてい隣のコートのメンバーが多いという巡り合わせが多く、今回もなんとかUnoで5人揃った時点で隣のコートに声を掛けさせてもらったところ、交流試合を快諾してもらい、10時の終了までかなり密度濃くボールを蹴ることができました。僕は足を痛めていたので、人数が揃うまでの2ゲーム程度でキーパーをやっただけだったので、その他みんなの体力にあまり気を配らず最後まで結構ぶっ通しでやってしまいましたね。お疲れ様でした。m(_ _)m

参加メンバーは最終的に7人でしたが、かなり密度の濃い「ハイレベルな7人」だった上に、いつになく気合も入っていて良く走るし(いつもの通りですか・・・f(^_^;))、相手チームが思わずうなる様な好プレーが続出してました。

とにかく、この少人数の時に来てくれるだけでも嬉しいのですが、さらに相手チームを圧倒してくれる様な姿を見ると、心強くなって思わずUnoの『7人のサムライだ!』と感動してしまいました。(◎_◎)

以下サムライ達の勇士です。
a0059812_21503189.jpg
a0059812_21464755.jpg
とにかく得点をとるのが上手い人、ボールを持ったらちょっとやそっとでは取られない人、ほんとに良く周りを見ていて絶妙のパスを出してくれる人、憎たらしいぐらい相手の裏をかくのが上手い人等、人数が少なかった寂しさを少し吹き飛ばしてもらえました。(^-^)v
a0059812_21504676.jpg
これからもずっとUnoの苦境を救いに現れて下さいねー
(^o^)/~~
梅雨のさなかのわずかな隙をついて、鳥飼の河川敷にあるフットサルコートでファミリーサッカーをやってきました。(^-^)v
a0059812_2335531.jpg
天気予報によると朝からずーっと雨だったので中止にしようかとも思いましたが、思い切って行ってみたら案外いい具合の天気で、たま~にパラパラと気付かない程度に降るくらいだったので、この蒸し暑い時期には晴天より良かったです。

2週間前は5家族でやったので、子供だけでも9人でしたが、今日は子供5人とちょっと少なめでした。 でも、まだ小学校低学年でなかなか言うことを聞いてくれない時期なので人数少なめぐらいがちょうどコントロールしやすくてよかったです。
a0059812_23365272.jpg
2時間の最初は少しだけ練習っぽいものをやって、あとはフットサルのコートの半分で5分のゲームを繰り返しやってました。やっぱり、シュートを決めるのが嬉しいみたいで、適当に手を抜いてでもゴールを決めさせてあげると、どんどん楽しくなってのめり込んでやってくれてました。(^-^) 楽しくなってくると子供は疲れを知らないので最後の方は大人の方がバテてましたね・・・(x_x)

ちなみに、小学1年が3人いましたが、3人とも後半は虫取り&水遊びに興じておられました。f(^_^;)
むりやり押し付けてやらせるものでもないし、残りの2人と大人3人で残り1時間くらいやってましたが、意外と面白かったです。

また、秋頃に季節が良くなったら何回かやってみたいと思いますので、興味のある人がいたら声を掛けてください。